マンションのコーディネート相談

昨日は、引越された新しいマンションコーディネートのご相談を受けて、熊本城近くの新築マンションにお邪魔しました。

1.一応、置いてみたけど・・・アンティーク家具や照明の配置を見て欲しい!
2.イギリスの壁紙も何処かに使ってみたい!
3.欲しい椅子があるけど、これ以上置けるんでしょうかー?
4.ダイニングテーブルの上にアンティークランプを付けたいけど、明るさは?どんなデザインが?

新築の一戸建ての場合は、専属のインテリアコーディネーターさんが付いたりしますが、マンションを購入された方は、ほとんどご自分で家具探しから配置までされています。
確かに、迷いますよねー。

と言うことで、春休みで賑やかなN様邸に!

130322_1
リビングからキッチンとダイニングコーナーを見たところ。

130322_2
ダイニング側からリビングを見たところ。
真っ白でシンプルモダンな内装ですが、Nさまは、もう少し温かみのあるインテリアが理想!だそうです。

とりあえず、ちょっと気になったソファの位置を変えてみました。
リビングコーナーは、何点か気になる所をお伝えして、今日はここまで。
少しずつ、変えていきましょう!

でも、多分その後に色々動かして見られたのでは?
こんな時って、女性はいきなり力持ちになりますよね。(笑)

130322_3
ダイニングテーブル
位置を少し変えて、照明もダイニングコーナーにあったものをココに移動!コードを伸ばして、少し低めに下げてみました。(ランプは、flameのムース)
先日、お買上げ頂いたアンティークのガラス花器を置きました。
食卓は、こんな小さな花器が邪魔にならずおススメです。

130322_4
2年程前?にご購入頂いた、パインキャビネット
今回、ご購入のロイドルームチェアが良く合っています。

イギリスの壁紙は、このコーナーに使われるのがお勧め。
今度、お店で見本帳から選びましょうね。

その時に、お話したようにキャビネットの向きを変えてみましょうか?

それから、いい物が見つかったら、ココにアンティークペンダントを下げましょう。

130322_5
アーコールチェアやタオルバー・・・いろいろ懐かしいものと再会できました。

130322_6

130322_7
プリーツシェードのテーブルランプは、とっても気に入って頂いてました。良かったー。(私もコレは、大好き)

130322_8
ガラスシェードは、フランスのアンティーク
キッチンを温かく照らしてました!

最後は、今までお買上げいただいたアンティーク小物を飾ったり、ガラス花器に花を生けたり・・・
いつの間にか、夢中になって・・・私も楽しかったー。

少しは、お役にたてましたか?

それから、チビちゃん達とのティータイムも楽しかったです。
今日は、つーちゃんがいなくてゴメンねー。

このように、家具の配置や気に入って買ったものの…眠っているアンティーク雑貨の使い方、飾り方。
また季節の模様替え。 心豊かに楽しく暮らすためのアンティーク使いやコーディネート。
お気軽にご相談ください。

2013-03-22 | Posted in レイアウト, 仕事例, 照明, ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA