ちょこっとコーディネート!

昨日は、間仕切りカーテンのご相談を受けて、閉店後お客さまのマンションにお伺いすることになっていました。
そうしたら、お客さまがその前にお店にいらして、最近出来上がってきたステンドグラスパネルに目をとめられました。
「イイでしょう!?」
アンティークのステンドグラスに木枠と脚をつけて、スタンドタイプに加工したものです。
ステンドグラスを飾ってみたくても、工事までして取り付けるのは・・・と言われる方にも気軽に楽しんでいただけるパネルです。

そんなお話をしていたら、気に入ってご購入いただきました。
ちょうど、伺う時だったので「持って行って、置き場所を考えますね!」という事に!

広いワンルームの間仕切りカーテンの取り付け位置やサイズ、カーテンスタイルなどのプランが終わってから・・・ステンドを置いてみました。
グルーっと見渡して、ココかな?

 

120810_1

部屋のコーナーって、とっても雰囲気が作りやすい大事な場所なんですよ。
置いてあった空気清浄機などを移動して頂いて・・・いい感じになりました!

120810_2

ただ置いただけでは、暗くてガラスの良さが全く分からないので、後ろに小さな灯りを置きます。それだけで、ステンドグラスのランプみたいになり、コーナーに奥行が出ます。
それと、もうひとつ!灯りの近くには植物を置いてください。相乗効果でどっちも更に良く見えます。
これもお部屋の中を見渡して・・・
「あのアイアンの白い台って使ってイイですか?」「この植物も!」「椅子も少し移動させますね」という具合に、ちょこっとコーディネートをさせて頂きました。

お客さまにお伝えしましたが、植物を置いている台の天板をガラスにすると下からも光が入ってますます植物もキレイに見えます!!

 

120810_3

このステンドですが、このままだとちょっと寂しいですねー。

ステンドグラスは、光を透して始めて、美しく輝きます
自然光の入る場所に置くか、次の画像のように後ろから灯りを当ててください。

120810_4

お部屋の雰囲気に合ったステンドグラスのデザインとサイズを選んで、このようなスタンドタイプに加工いたします。

ちなみにお好きなステンドを加工して、¥39,900~(アンティークのステンドグラスの価格やサイズによって変わります。)
後ろに置いている小さな灯り。(シンプルでイイですよ)¥3,392-です。
最後に、今回のようなちょこっとコーディネート(変なネーミング・・・)も承ります!!

2012-08-10 | Posted in レイアウト, 仕事例, ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA